シングルマザーnolaの生活日記。Web制作の小ネタから、料理、お役立ちグッズ、美容の日記まで広く浅く更新中。

階下からの苦情 フローリングにマットをひく。

[2015.04.03]

ある日、アパートの管理会社から1枚のお手紙が全部屋に投函された。

「階下の方から、足音などの生活音がうるさいので気をつけてください」と。

これは実際に我が家が指摘されたわけではないのだけれど、最近引っ越してきたのはうちと、あそこ、、、。最近両親が遊びに来て、どたばたやってたから「絶対うちじゃん、これscream」。

これから子供も大きくなって、部屋中駆け回るようになる。今はまだ歩かないのに、もう既に苦情なんて、これからどうなるんだ?!足音を気にしながら生活するなんてストレス!なんとかしなきゃ!と即行で楽天市場へ。

とりあえず防音を施すのはリビング。防音のじゅうたんがいいか、コットン生地のラグがいいか、はたまたジョイントタイプのマットがいいか。

防音じゅうたんって遮音レベルの高いものだと結構お高い。値段で却下。
以下は防音じゅうたんの価格の参考に↓

コットン生地のラグはデザインも可愛いけれど、フローリングの上に敷くとなると滑ってしまって使い物にならない。それにラグのところだけしか防音できないので却下。

最後に残ったのがジョイントタイプのマット。子供向けのパステルカラーやキャラクターのマットしか無いのかとおもって探していたら、ありました!リビングの雰囲気を壊さない木目調のジョイントマットが。しかも厚さ2センチ!これなら子供が転んでも大丈夫そうだし、防音効果も期待できそう!さっそくポチッと購入。
私が購入したのはこちら↓

お部屋にきっちり敷き詰めたかったので、マットが足りなくならないように、32枚のセットと、16枚のセットを購入。

8畳くらいのリビングの大半に敷き詰めることができました。

子供ができてから膝を着く体勢が本当に多い。おむつ換えに立てひざ、寝かせるのに立てひざ… 私の膝は小学生のようにあざだらけ。これで大分楽になりました。

歩行器も問題なく動きます。

フローリングの冷たい床が暖かく柔らかくなったので、高齢の両親からも高評価でした。冬にはとてもよいけれど夏は・・・どうなるかな。

何よりも嬉しいのが、厚さ2センチという安心感。ストレスから開放されました。実際のところどれくらい防音になっているかは階下の方にきかないと分かりませんが・・・私的には大満足。

こちらの商品は端のジョイントの凸凹部分をなくすための「耳」がついてくるので、端もすっきり綺麗に仕上がります。

耳↓

IMG_5498

 

 

 

 

 

 

以下は少し気になる点。

  • 何の拍子か分からないけれど、表面に空気が入ってしまって皺がよってしまった。(私は気にならないので放置)
  • 直射日光が当たると、その部分がとても熱くなりますので、カーテンを引くなどしたほうがよい。
  • 重たい家具を上に置くと、すごく沈む。これはしょうがないですね。

 

表面の皺↓

IMG_5499

 

 

 

 

 

 

  • LINE

Advertisement

Site Search

Profile

profile

人生のいたずら(笑)でシングルマザーになったnolaです。Web制作をしています。主にコーディングをしていて、他にJS、PHP、WPカスタマイズなども。産休を経て現在はフルタイムでお仕事復帰です!